Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :
  • スレッドテーマ :
  • コメント : -
  • トラックバック : -

FC東京というチーム

ゼロックススーパーカップでは、前年のJ1王者の柏相手に1-2と敗れましたが、渡邊千真からのパスに長谷川アーリアジャスールのゴールと新戦力の活躍が見れるなど、今シーズンも楽しい試合が見れそうです。

あ、ちなみに私先日10口会員のビックフレームスを申し込みました。京王線沿いに引越しましたので、飛田給で応援する気まんまんであります。

さて、このFC東京のチームの成り立ちをみつるちゃんで借りてた「FC東京の挑戦」という本で読みました。
1999年の自力昇格ができないなかで最終戦に勝利、ライバルの大分が山形と引き分けた関係でJ1に昇格し、2000年シーズンをJ1で過ごすにいたるまでの経緯が描かれています。

93年名門NKKサッカー部が廃部、同じJFL1部で争ったFC東京の前身である東京ガスは気が気ではなかったでしょう。
またこのころは社員選手がほとんどでJリーグ入りを目指しているわけではなく、あくまで企業チームとしての道を歩んでいました。そのため、ほかのクラブの選手とくらべると層が薄かったとのこと。
しかしJFLからJ入りを目指している準会員チームと互角以上の戦いをしていました。95年シーズンでは、2位以内に入ればほぼ自動的にJに昇格できる準会員の福岡ブルックス(元、アビスパ福岡)、京都パープルサンガ、鳥栖フューチャーズ、ヴィッセル神戸の4クラブに対し、東京ガスは前半戦3勝1敗、唯一負けた鳥栖との試合も延長Vゴールによる負けで、「準会員キラー」の称号をもらうことになりました。
このあたりはJ1チームを撃破し続け優勝を勝ち取った今回の天皇杯の戦いとも重なりますね。ちなみに、準会員キラーのころも大熊監督だったんだねぇ。

96年シーズンは、チーム得点王だった関選手が平塚へ移籍するなどJに有力選手が引き抜かれ、苦しいチーム運営だったと思います。
97年にようやく親会社からJを目指す方針が出されて、東電や日本石油、ampm、テレビ東京、清水建設、三菱商事カルチュア・コンビニエンス・クラブなどに声をかけて運営会社の形ができるとともに、都が建設する武蔵野の森スタジアムをホームスタジアムにすることが決まり、プロクラブへの第一歩を踏み出しました。
しかし、98年に親会社全日空の撤退によりフリューゲルスが消滅したり、前途多難なチーム運営だったと思います。そのなかで98年シーズンはJFLで優勝J2昇格を決め、10月に「東京フットボールクラブ株式会社」が設立され、東京ガスフットボールクラブは64年の歴史を閉じました。

東京ガスの荒川支店長だった村林さんが97年に東京フットボールクラブ創設準備事務局に呼ばれ、クラブコンセプトや事業計画を作られたとのこと。彼の尽力がなければFC東京とかSOCIOとかの名前は無かったかもしれません。
バルサのクラブ会員がSOCIOという名前です。FC東京の年間チケット購入者をそう呼びますが、そういうところもこのチームが好きな理由のひとつです。

プロ野球と違って強力な親会社があるわけではない、苦しいチーム運営を乗り越えて生き残ってきたFC東京
だからこそ、天皇杯の初優勝は格別だったと思います。
この本を読んで、改めてこれからも青赤に染まって生きていこうと思いました。

第91回天皇杯全日本サッカー選手権大会決勝

みつるちゃんに通っているうちに、FC東京のサポーターの方たちと交流するご縁があり、何試合か味スタに応援しに行っていたので、12月29日の天皇杯準決勝をみつるちゃんで観戦しました。
相手はセレッソ大阪。いわずと知れたJ1のチームです。しかし、この試合でも谷澤が決めたゴールを守りきり、1-0で勝利。勝利の美酒に酔いしれました。

もうひとつの準決勝は京都サンガ対横浜Fマリノス。終始押し気味の京都は2-1で勝利を決めそうな勢いでしたが後半ロスタイム4分の終了ぎりぎりに同点ゴールを決められ延長突入に。普通だったら追いついた方が流れをものにして勝ち越しそうですが、京都は高校3年生FW久保を投入、1ゴール1アシストの大活躍で結局4-2で勝利。
なんと、J2のチームが決勝に残るのも天皇杯史上初、J2同士の決勝戦も史上初という、なんともJ2のチームを勇気付けるカードとなりました。

一緒に観戦していた皆さんから、元日の国立一緒に応援しに行きましょう、10数年サポーターをやっているけれど、こんなことは後にも先にも無いから行かないと後悔しますよ、などなど勧められました。一緒に帰省してくれる彼女や待っていてくれる両親、時間を合わせて帰省してくれる兄弟など各方面の調整が必要でしたが、大晦日に帰省する予定を急遽変更し、元日応援してから帰省することにしました。
その後いったん家に戻って年賀状を書く時間もなく広島カープ忘年会で盛り上がってしまい、結局昼12時半から夜1時までいるという羽目になってしまいました。(30分じゃないですよ。計算してみてください。)

12月30日。前日に続いて、フットボールフェスタ@みつるちゃんに行きました。こちらも前日の勝利に酔いしれて総勢55人が集まったそうです。前日の28人のほぼ2倍。やっぱり強いチームは違いますね、と自虐的になりそうですが、28人でもすごい盛り上がりでしたから。優勝から遠ざかっているという意味ではカープファンの方がより渇望していますので、カープの優勝がかかった試合で集まるってことになれば、否CS出場が決まっただけでもビールかけが始まるくらい乱れる可能性はあります。

この日は夕方5時から夜2時まで品行方正に過ごしました。むむむ二日で20時間越えとは。。よい子はまねしないでね。

さて、元日。ついに決戦のときです。
9時半開門と聞いていましたので、彼女と9時に外苑前で待ち合わせ。終わらない年賀状を持参して、ベローチェで残り3枚まで書き上げた後、代々木門の外の公園内にできた列に並びました。
国立競技場

どのくらいかかるのか不安でしたが、案外するすると列がはけていき、20分くらいで入れることに。そこでチケットをお願いしていたきららさんと合流、チケットをゲットしました。
入ってすぐのところにkwsm会長、たけちゃんもいて合流、席をとっていただいたすどうさんほかざっと30人くらいで観戦という感じでした。
10時半から女子の試合が始まりました。結局INAC神戸が3-0でアルビレックス新潟レディースを下し栄冠を勝ち取りました。
アルビレックスサポーター

FC東京サポのところにも、アルビレックス、INACの選手が挨拶に来て、エールを交換する風景はすばらしいと思いました。応援するチームは違えど、一緒にサッカーを愛する仲間をリスペクトしあう文化は野球にも欲しいところです。

さて、天皇杯ですが、14:00にキックオフです。時間がありますので、キックオフの前からいろいろ面白い企画をやってました。
試合前1
京都ビッグフラッグ
試合前2

マルマルモリモリの節にあわせて、「元旦 国立 勝ったら アジア♪ 青々 赤々 勝ったら 1億円♪」などと歌ったり、青赤のゲイラカイトを飛ばしたり、盛り上がります。
テレビ東京のFCTOKYO魂の番組に出ている、土屋さん、ジョナサン、ゆってぃもとラメガでいろいろ盛り上げてくれました。
東京側はこんなコレオグラフィ。青赤の中に白く12が浮かび上がります。われわれは青を挙げただけで、なんのこっちゃわかりませんでしたが。
http://www.jsgoal.jp/photo/00087900/00087917.html京都はこんな感じ。
コレオグラフィ京都

それから例のシニカルで相手を挑発するチャントもやっちゃいます。
「J1なんてラララらららラーラ♪」とか「俺たちJ1♪お前らJ2♪」など煽ります。
国歌斉唱の後にキックオフ。
前半13分に京都に先制されますが、すぐに今野のゴールで同点、森繁、ルーカスが決めて3-1で折り返しました。ゴール!!


後半もルーカスが追加点。京都も高校生久保のゴールで追いすがりますが、結局4-2で勝利。
天皇杯とイングランドサッカー協会から寄贈されたFAカップをゲットしました。
天皇杯

こういう歴史的な場面に立ち会えたのは、偶然とはいえ、日ごろからいろいろ交流しておいてよかったなと思いました。
来シーズンも足しげく味スタに通いたいと思います。

トーキョー ワッショイ!

クラブワールドカップで、カタールのアルサッドや柏レイソルが戦っているのをTVで見ながら、立飲処みつるちゃんで借りた「トーキョー ワッショイ!」を読了しました。

この本はFC東京の99年から04年のナビスコカップ制覇まで、著者の後藤さんが観戦したその体験談がつづられています。
J1発足からあるチームとは違うし、東京ガスの企業チームが前身なので、どこかの大企業がついているビッククラブとは違って地味な印象のFC東京ですが、実際に試合を観戦してみて、とても共感、親近感を持っていましたが、読んでみてその思いがますます強くなりました。

敵との対立をあおるシニカルでにやりとするチャント、首都のチームなのに漂う地味さ、華麗なパスサッカーではなく泥臭く走って走って勝利を手にする部活サッカー、アマラオとルーカスというブラジル人プレーヤーに恵まれたことなど、とても魅力的なチームだと思います。
みつるちゃんでよく一緒になるkwsm会長と話しますが、広島カープとの共通点がいろいろあって、ファンのメンタリティもよく似ている気がします。
地味、泥臭い、地域密着などなど。

来シーズンはJ1に復帰しますが、今シーズン復帰後即優勝してクラブワールドカップに出ている柏の試合を見て、来シーズンはFC東京をこの舞台で応援したい!という気持ちになりました。
また、今日の北中米王者モンテレイ戦でも活躍した増嶋竜也選手、栗澤僚一選手はFC東京にいた選手です。
みつるちゃんに通い始めて偶然FC東京のにわかファンになったのですが、必然のような感じもしてきました。

天皇杯もチェックして正しく青赤に染まって生きたいと思います。

後藤さんも書いてましたが、ベッカムかぶれの日本のマスコミに批判的な部分はとても共感するところでした。
今ならさしずめメッシでしょうか。
どこぞの国のスーパースターを崇め奉るんではなくて、Jをしっかりと報道してもらいたいと思います。

FC東京観戦したよ

立飲処みつるちゃんにはカープファンとFC東京ファンが集います。
以前からお誘いを受けていましたが、先月30日と今月12日に味スタに観戦に行ってまいりました!

FC東京は年間チケット購入者をソシオというんですね。
このあたりはFCバルセロナみたいで、シンパシーを感じていました。
ソシオの会員の方は同伴者を招待できるようで、そのチケットで観戦することができました。

10月30日の試合は、なんと東京ヴェルディとの東京ダービー。熱い試合になりそうでわくわくしながらスタジアムに向かいました。
前日はみつるちゃんの2年+1ヶ月のお祝いでしこたま飲んで二日酔い気味でしたが、飛田給の駅を降りるとそこは青赤の世界。徐々に期待が高まっていきます。
飛田給駅を降りてスタジアムに向かう

味スタは駅から歩いて5,6分というところでしょうか。ついにつきました。きれいなスタジアムです。
味スタ初見参

チケットを交換し、スタジアムに入ります。
席は自由席ですが、先に行った方に席を取っていただきました。ありがとうございます!
この日はブラジルデーで、ブラジル料理の屋台がいくつか出ていました。
私もチキンとビーフの飯をゲーット!食べながら試合開始を待ちます。
ブラジルデー

この日は東京ダービーだけあって、サポーターが半端ない数入っていました。
後で発表があったのですが、38,000人近い観客動員だったようです。青赤できれい!
すごいよFC東京サポ

青赤!

こちらはヴェルディサポ。緑と白ですね。
ヴェルディサポ

野球は何度か観戦していますが、サッカーをきちんと応援したことがなかったので、応援合戦も面白く見れました。
野球は相手チームに対するブーイングというのはあまり見ません。野次くらいでしょうか。
しかしサッカーは相手のスタメン紹介などのとき激しくブーイングしあいます。
最初は少しハラハラしましたが、こういう文化もあるのだと思い、自分でも楽しみました。
相手にも、自分のチームのふがいないプレーにも、レフェリーのジャッジに不服なときも。サポーターが12人目のチームメイトだと言われるゆえんがわかったような気がしました。サポーターも試合に参加しているんですね。ピッチにいないだけで。

さて、試合はルーカスの先制ゴールでFC東京がリードします。
ルーカスゴール!
ルーカスは6年ぶりにFC東京に戻ってきた選手。事前にインタビュー記事を読んでその人となりのすばらしさに感銘を受けていたので、ゴールして欲しいと思っていました。ゴールが見れてラッキーです。

しかしながら、後半にヴェルディに追いつかれてしまい、結局1-1でドロー。
悔しい結果でしたが、選手をスタンディングオベーションでたたえます。
試合終了

後半精彩を欠いた攻撃に少しどんよりしながら、スタジアムを後にしました。

でもサッカーをスタジアムで応援する楽しさは十分堪能しました。

というわけで、また11月12日の水戸ホーリーホック戦も観戦しちゃいました。
今度はぜひ勝ち試合を見たい。そう思いながらスタジアムに向かいました。
試合前にはキッズチアが元気に踊っていました。
こういうさまざまなイベントが企画されているのも楽しいものです。
私たちはキックオフ30分前ぐらいに着いたので行けなかったのですが、さまざまな屋台が出ている青赤横丁というイベントもやっていたようです。
キッズチア

さて、試合ですが、前半は押し気味に進めるものの、決定力不足で0-0で終了。
しかし後半3分、秀人が先制ゴールをあげます!
秀人先制!
ゴールが決まると合唱が始まります。カンプノウでFCバルセロナのゴールの瞬間感じた雰囲気と一緒でいい!
チームとサポーターが一体になる瞬間です。

その後も押しに押して、途中出場のセザーが2点目をゲーット!
セザーゴール!

この日は2-0で勝利!
初勝利をいただきました。

観戦後みつるちゃんでお酒と食事をサポのみなさんと楽しみました。
勝ちゲームの後はおいしいね!

Appendix

がんばろう東北!がんばろうニッポン!

twitterで共有!

あなたの言語でどうぞ!

You can read this Blog in your own mother tongue!

タグクラウドV1.2a

ニュースウォッチ9(#1)ポルトガル(#1)チベット(#2)ニッサン(#1)舛添要一(#1)北方領土(#1)タリバン(#1)麻生(#2)極東軍事裁判(#1)ハーフ(#1)イスラム原理主義(#1)ハーバード(#4)阪神淡路大震災(#1)味の素スタジアム(#1)ムガベ(#1)goo(#1)ハプスブルグ家(#1)徳岡(#1)自転車(#1)サブプライムローン(#2)加藤条治(#1)電圧(#1)ズムスタ(#2)AFC(#1)A(#1)シャキーン!(#1)日本人学校(#1)等々力球場(#1)桜(#2)Xリーグ(#1)ナイロビ(#1)不祥事(#1)粒谷区(#3)ベルヴェデーレ(#1)メガ(#1)光市母子殺害事件(#1)ウォルマート(#1)未公開映画(#1)クレメンス(#1)国土交通省(#1)NFL(#5)ペティット(#1)伊藤博文(#1)中国(#2)桂離宮(#1)森の生活(#1)下町(#1)日焼け(#1)798芸術区(#1)ヒラリー(#1)赴任(#1)ツイッター(#1)イチロー(#3)三沢光晴(#1)アンアン(#1)チキンビリヤニ(#1)紫式部(#1)間寛平(#1)浜口陽三(#1)漢字テスト(#1)T2K(#1)ワイナイナ(#1)徒歩(#1)ヒルトン(#1)切腹(#1)ボストン(#1)市川海老蔵(#1)石井一(#1)三笠山(#1)TokyoWalker(#1)シャキーン!ザ・ナイト(#1)ノルトゼー(#1)エマニュエル・トッド(#1)311(#1)蒲田MTRカープ(#3)地球博(#1)ヅカファン(#1)メジャー(#2)高橋秀人(#1)ポッドキャスト(#2)浜口(#1)活性酸素(#1)ベラスケス(#1)凍頂烏龍茶(#1)東野幸治(#1)オランジュリー(#1)光の道(#1)朝日(#1)東京地裁(#2)東北太平洋沖地震(#2)教育(#1)前門(#1)カラベルドランカー(#1)ヴィック(#1)カード(#1)証明(#1)犬養毅(#1)俵屋宗達(#1)ハードル(#1)淳(#1)ロバート・キャパ(#1)地震(#1)沸騰都市(#2)吉兆(#1)西表島(#1)公明(#1)ロンブー(#1)茶芸(#1)ハイ・コンテクスト文化(#1)廣田弘毅(#1)ロイシン(#1)ゲシュプリツター(#1)Hajj(#1)力道山(#1)JMM(#1)クイズ(#1)卡達(#1)竹鶴21年(#1)ヘッジファンド(#1)石井慧(#1)TBS(#1)ルービン(#1)CNN(#1)アーユルベーダ(#1)カフェ・ツェントラル(#1)カルフール(#1)だるま食堂(#1)張本勲(#1)浅田真央(#2)人間国宝(#1)マッサージ(#2)帰宅(#1)横浜トリエンナーレ(#1)諸見里しのぶ(#1)后海(#1)塚田(#1)沈まぬ太陽(#1)蚤の市(#1)尾方(#1)石油(#1)鳩山(#2)献血(#1)トニー・シェイ(#1)すべらない話(#1)環境NGO(#1)本渡(#1)岸信介(#1)アラブ(#1)東條(#1)北京オリンピック(#1)ザッポス(#1)谷亮子(#1)自由経済(#1)牧志公設市場(#1)坂田藤十郎(#1)連想検索(#1)財務省(#1)オマーン(#1)台風(#1)ペイトリオッツ(#1)イ・カンソク(#1)宇宙食(#1)イラク(#3)ジャーナリズム(#1)伊勢谷友介(#1)ワールド・ビジネス・サテライト(#1)探偵ナイトスクープ(#2)綾瀬はるか(#1)ピカソ(#3)歯ブラシ(#1)カルダモン(#1)瞑想(#1)ウェブ・ジャーナリズム(#1)ボクシング(#1)シーシェパード(#1)烟袋斜街(#1)NHK教育(#1)体操(#1)バンクシー(#2)日本食(#2)シンガポール(#1)ソフトボール(#1)ワタミ(#1)尾形光琳(#1)国連(#1)オーストリア航空(#2)小倉寛太郎(#1)リビア(#1)ウィーン空港(#3)イソロイシン(#1)チャド(#1)松本人志(#2)内閣メルマガ(#1)ハゲ天(#1)別府(#1)ロッシー(#1)康介(#1)#2289(#1)ボーナス(#1)グリンピース(#1)田中好子(#1)三種の神器(#1)勝沼ぶどう郷ハーフマラソン(#1)地デジ(#1)モロッコ料理(#1)六郷土手(#1)広島(#2)マネー資本主義(#1)モスク(#1)アウトレット(#1)LOST(#1)サラリーマンNEO(#1)女子高(#1)リバタリアン(#1)三里屯(#1)官僚(#1)社会保険庁(#2)予選(#1)スーパーボウル(#1)ボクシング協会(#1)アートナイト(#1)浜田幸一(#1)ワード(#1)松岡(#1)豪雨(#1)創価学会(#1)一橋慶喜(#1)緒方(#1)草野球(#6)欣葉(#1)テレビ東京(#1)新御殿(#1)冨田選手(#1)SNS(#2)先端研(#1)ピンポン(#1)金鼎軒(#1)Vii(#1)ラマダ(#1)虐殺(#1)サンデーモーニング(#2)台北101(#1)カウボーイズ(#3)帖学派(#1)池田(#1)星野ジャパン(#2)労働組合(#1)AIG(#1)農林水産大臣(#1)大日本帝国憲法(#1)自民党(#1)栗城史多(#1)石垣島(#1)jognote(#1)東京大学コミュニケーションセンター(#1)外国人(#1)引越し(#1)JFK(#3)投資銀行(#1)ウィーンマラソン(#8)ワールドカップ(#2)ブラックトレーズ(#1)名探偵コナン(#1)ウサイン・ボルト(#1)脱税(#1)天草マラソン(#7)国立新美術館(#1)アラニン(#1)Mixi(#1)美術史博物館(#1)上杉慎吉(#1)P献金(#1)遠藤(#1)NTTデータ(#1)ジム・トンプソン(#1)NHK(#10)日本(#1)原発(#1)故旧(#1)スーダン(#1)ふるさと納税(#1)マリナーズ(#2)EMS(#1)マカオ(#1)映画(#2)ファルコンズ(#2)ストリーム(#1)万里の長城(#1)パラリンピック(#1)久米(#1)24時間テレビ(#1)天津(#1)ドラえもん(#1)若者(#1)阪神・淡路大震災(#1)W杯(#2)村上ファンド(#1)ラゾーナ(#1)Deep(#1)イスラエル(#1)CSI(#1)映画生活(#1)日差し(#1)アメフト(#1)鉄棒(#1)マキシム・ゴタール(#1)筑紫哲也(#1)社員食堂(#1)アリ(#1)甲州フルーツ(#1)東日本大震災(#1)政治ポジションテスト(#1)バーナンキ(#1)経営破たん(#1)チョコ(#1)コンセント(#1)ノーマン・ミネタ(#1)家計簿(#1)松田直樹(#1)小野耕石(#1)へたっぴリーグ(#3)WBC(#2)事業仕分け(#1)コルツ(#2)ベアスターンズ(#1)平岩外四(#1)紀貫之(#1)FRB(#2)漫才(#1)タンドリーチキン(#1)新婚旅行(#1)和合亮一(#1)新城(#1)イタリアン(#1)財布(#1)ランチ(#1)国貿(#1)turandot(#1)中村敦夫(#1)ペルシャ絨毯(#1)サルコジ(#1)タイ料理(#1)FX(#1)セインツ(#2)バンクーバーオリンピック(#1)野生爆弾(#1)Jブンガク(#1)王宮(#1)記者クラブ(#1)TPP(#1)藤田嗣治(#1)ソフトバンク(#2)遠藤周作(#1)日比谷(#1)福留(#1)川崎(#1)選挙(#2)パスポート(#1)喜劇(#1)60年安保(#1)フランス(#1)戸塚洋二(#1)潜水服(#1)市民球場(#1)休暇(#1)慶応病院(#1)北京(#7)引っ越し(#1)ルーシー・リィー(#1)新聞(#1)ニュース23(#1)徒然草(#1)古橋廣之進(#1)屋久島(#2)小龍包(#1)市民活動(#1)芭蕉(#1)政見放送(#1)21_21(#1)クレジットカード(#1)西粟倉村(#1)たなかじゅん(#1)坂の上の雲(#2)年金テロ(#1)押井守(#1)高校野球(#1)ロニー・ブラウン(#1)王羲之(#2)誤変換(#1)現地調査(#1)ソロモンブラザーズ(#1)パールボウル(#1)不二屋(#1)競歩(#1)IMF(#1)ブッシュ(#2)島原(#1)阿倍仲麻呂(#1)異文化(#1)イーグルス(#2)マンダリン(#1)大庭大介(#1)山口晃(#1)査定(#1)天安門(#1)町山(#1)トレーニング(#1)記録(#1)WTO(#1)米(#1)マスコミ(#1)イエズス会(#1)プロリン(#1)ジャイアンツ(#1)上野(#1)恩地元(#1)経済(#1)スポーツ(#1)クリケット(#1)北島(#1)アグリー・ベティ(#1)バルビゾン派(#1)風刺(#1)龍馬伝(#1)3合目(#1)丸田芳郎(#1)ジャマイカ(#1)食べログ(#1)カタール(#20)ジンバブエ(#1)天皇(#1)大珊欄街(#1)交番(#1)前田智徳(#1)アンファル(#1)同盟(#1)毎日(#1)頤和園(#1)血液製剤(#1)黒田清輝(#1)TBS(#3)サンクコスト(#1)東京マラソン(#21)コウリャン酒(#1)大沢たかお(#1)海外旅行(#1)ホイリゲ(#1)政治(#1)マイクロソフト(#1)広瀬香美(#1)グリー(#1)テハーダ(#1)グルタミン(#1)カロリス(#1)チリ(#1)ニュース(#1)分離派(#1)犬塚勉(#1)ISO(#1)レイチェル・ワイズ(#1)GIジョー(#1)過労死(#1)在留届(#1)doha(#1)バービー人形(#1)観光(#1)偶然だぞ(#1)サムライジャパン(#1)美術館(#1)電化製品(#1)twitter(#9)壺屋焼き(#1)サウジアラビア(#1)湿度(#1)辞任(#1)ふろしき(#1)暑さ(#1)アルギニン(#1)東京大学(#4)ワンジル(#1)ウィーン(#2)キム・ヨナ(#1)白熱教室(#3)パリス(#1)宝塚(#1)チーム・バチスタ(#1)京都サンガ(#1)荒川(#1)グリーンスパン(#1)マネー(#1)マリオット(#1)サーチュイン(#1)宮崎(#1)成迫(#1)シブヤ大学(#1)くじ(#1)浅田家(#1)戦国鍋TV(#1)指紋(#1)豊崎由美(#1)火山灰(#2)バリン(#1)ウォークマン(#1)ランドクルーザー(#1)Shibuya(#1)福島第一原子力発電所(#2)前田健太(#1)ジャンジャウィード(#1)医者(#1)リーマン・ブラザーズ(#1)民主(#1)独裁国家(#1)クウェート(#1)視覚障がい者(#1)プリズン・ブレイク(#1)大竹伸朗(#1)さくら(#1)オーバーラー(#2)風呂(#1)美しい国(#1)テレビのこれから(#1)ロンドン(#2)ワッキー(#1)中野京子(#1)内田樹(#1)拉致(#1)蒲田温泉(#1)自衛隊(#3)田園調布(#1)MIXI(#1)ムハンマド(#1)那覇マラソン(#12)津田恒美(#1)エクセル(#1)犯罪(#1)ボロネーゼ(#1)がん(#1)ハイチ(#2)芸能人格付(#1)町工場(#1)産経(#1)赤城(#1)ウォシュレット(#1)アンジェイ・ワイダ(#1)尖閣諸島(#1)短歌(#1)岸谷五朗(#1)ツァラトゥストラ(#1)メジャーリーグ(#1)給湯室(#1)東北関東大震災(#1)インド(#1)ご祝儀袋(#1)小早川秀声(#1)イ・ギヒョク(#1)ラクダ(#1)浅田政志(#1)FIFA(#1)#2289(#1)金町(#1)マラソン(#6)ゴールドマンサックス(#1)知多市(#1)テレ朝(#1)クライマックスシリーズ(#1)警視庁(#1)シュワルマ(#1)黒田(#1)子どもの貧困(#1)世襲議員(#1)仁(#1)中谷美紀(#1)カリグラフィー(#1)日本テレビ(#1)メディア(#1)鈴木先生(#1)報道(#1)ジャック・バウアー(#1)落語(#1)びわこマラソン(#1)ニュースステーション(#1)なでしこジャパン(#1)価格(#1)鬼街(#1)蒲田(#3)エクアドル(#1)哲学(#1)池田勇人(#1)官僚たちの夏(#1)写真(#1)かき揚げ(#1)カラオケ(#1)ロバート・ノージック(#1)万葉集(#1)渋沢栄一(#1)大統領(#1)オリンピック(#2)相撲界(#1)寿司(#1)オペラ座(#1)ダルフール(#1)洞察力(#1)病院(#1)長谷川等伯(#2)モンスターエンジン(#1)共和党(#1)冬柴鉄三(#1)憲法(#1)霧(#1)ロナウジーニョ(#1)オセロ(#1)版画(#1)ワイツゼッカー(#1)李白(#1)ロシア(#1)太田(#1)文部科学省(#1)シリーズJAPAN(#1)誕生学(#1)美濃部達吉(#1)多摩川(#2)東京国立博物館(#1)モラルハザード(#1)人志松本(#1)ハイチ地震(#1)おたく(#1)コミュニケーション(#2)パレスチナ(#1)裁判員(#1)契約社員(#1)台北(#12)エデュケーションシティ(#1)怖い絵(#1)チャベス(#1)エジプト(#2)グリークラブ(#1)国道1号(#1)漢字(#1)ボリビア(#1)ユニクロ(#1)市川團十郎(#1)インセンティブ(#1)フォーチュン・クッキー(#1)初防衛(#1)小浜島(#2)ブログ(#1)裁判員制度(#1)大人(#1)ランス・アームストロング(#1)国際貢献(#1)使用(#1)池上遼一(#1)みのもんた(#1)ブラウン監督(#1)ベネズエラ(#1)東京タワー(#1)ツール・ド・フランス(#1)マイケル・フェルプス(#1)淳化閣帖(#1)Facebook(#1)モンティ・パイソン(#1)アルベルト・コンタドール(#1)トルコ(#1)Defamation(#1)大勝軒(#1)サタデー・ナイト・ライブ(#1)クルド(#1)ビールフェスタ(#1)王府井(#1)牛街(#1)岸井成格(#1)西単(#1)ゴヤ(#3)坂本龍馬(#1)ケニア(#1)ハンマースホイ(#1)イスラム(#2)亀田(#1)長島圭一郎(#1)余市1987(#1)君原健二(#1)管理主義(#1)天草(#3)サントリー美術館(#2)レバノン(#1)聖火リレー(#1)911(#18)IC(#1)NPO(#1)クスクス(#1)バンクーバー(#1)カラチ(#1)山崎勇喜(#1)文明堂(#1)狗不理(#1)キリギリス(#1)富士登山競走(#10)がん撲滅(#1)ジャクリメド(#1)ミサ(#1)孫正義(#1)レガシーコスト(#1)サッカー(#1)萌え(#1)ETC割引(#1)経済学(#1)ナッちゃん(#1)ドナルド・キーン(#1)本栖湖(#1)冷凍ギョウザ(#1)晁衡(#1)ザビエル(#2)ミートホープ(#1)リーマンブラザーズ(#1)オバマ(#2)再チャレンジ(#1)スリランカ(#1)同窓会(#1)男声合唱(#1)ニカラグア(#1)無犯罪証明(#1)キリスト教(#1)福沢諭吉(#1)内藤(#1)為末(#2)英国王のスピーチ(#1)山田太一(#1)奥多摩(#1)韓国人(#1)落し物(#1)ミッドタウン(#1)ヴァイキングス(#1)シルク(#1)火山(#1)中の茶屋(#1)C型肝炎(#1)日本車(#1)じゃがポックル(#1)岡田武史(#1)シェーンブルン宮殿(#1)エルンスト・ガンペール(#1)王献之(#1)マイケル・サンデル(#2)いたばし(#1)天皇杯(#1)蒲田カープ(#4)鶴見俊輔(#1)海外(#1)オフト(#1)散髪(#1)鉄工所ラップ(#1)お好み焼き(#1)フジテレビ(#1)普天間(#1)ETV(#3)六本木(#1)日英同盟(#1)日米同盟(#1)ボンズ(#1)金城次郎(#1)朝日新聞(#1)比較優位(#1)トヨタ(#2)ダック(#1)木村祐一(#1)デンマーク(#1)歴史(#1)狩野永徳(#1)ドーハ(#4)スペイン(#1)ルーカス(#2)佐藤敦之(#1)三角コーナー(#1)焼き肉シート(#1)世界チャンピオン(#1)神戸(#1)ニーチェ(#1)近衛(#1)ヤフー(#1)朝ズバッ!(#1)ソロー(#1)ABC(#1)アサーション(#1)白い恋人(#1)スカイ・クロラ(#1)沖縄戦(#1)草木湖(#1)前海(#1)肉体の門(#1)蝶(#1)スクロールバー(#1)安倍(#1)ガイアの夜明け(#1)アメリカ(#1)ディンタイフォン(#1)城山三郎(#2)焼きめし(#1)JIN(#1)モルガンスタンレー(#1)NTT(#1)天ぷら(#1)ブルジュ・ドバイ(#1)指定容積率(#1)ポーク卵(#1)大阪府(#1)梁石日(#1)日経(#1)Qum(#1)フィギュアスケート(#1)デーツ(#1)メダル(#1)ダッカ(#1)浜田大明神(#1)モラレス(#1)赤羽(#1)第二芸術(#1)飛行機事故(#1)スターバックス(#1)検定(#1)FC東京(#4)アンチエイジング(#1)ジョギング(#8)本田圭祐(#1)BCAA(#1)横田基地(#1)藤浩志(#1)甲州市フルーツマラソン(#1)清原和博(#2)ツム・ロイポルト(#1)俳句(#1)西森(#1)イスタンブール(#1)竹富島(#1)アフリカツメガエル(#1)佐藤雅彦(#1)ポール・ニューマン(#1)ホルミーシス仮説(#1)小籔千豊(#1)横浜スタジアム(#1)年金(#1)レッドスキンズ(#1)ダリ(#2)士林夜市(#1)傭兵(#1)北野武(#1)牛肉麺(#1)枡野浩一(#1)セザー(#1)源氏物語(#1)孔廟(#1)中国新聞(#1)杜哈(#1)ランディ・ジョンソン(#1)蒲田MTRカープ(#1)デリバティブ(#1)UNIQLO(#1)医療(#1)転向(#1)銀座(#1)サトゥルヌス(#1)学士会(#2)読売(#1)京浜工業地帯(#1)数独(#1)福田総理(#1)党首(#1)阪急電車(#1)琉璃廠(#1)行政刷新会議(#1)FC東京(#1)木村拓也(#1)シェブロン(#1)mixi(#1)大竹(#1)再発行(#1)GPS(#1)パキスタン(#1)紛失(#1)リベラル(#1)メリルリンチ(#1)小泉(#1)桑原武夫(#1)べ平連(#1)大越健介(#1)瀬戸内国際芸術祭(#1)ドバイ(#3)レイフ・ファインズ(#1)故宮博物院(#1)パリ(#1)野茂(#1)サンデル(#2)名前(#1)お経(#1)キムヨナ(#1)アジア(#1)リバーサイドハーフマラソン(#1)アイスクリーム(#1)駅伝カーニバル(#1)FCバルセロナ(#1)ブラックウォーター(#1)都庁(#2)福生(#1)ダイアログ・イン・ザ・ダーク(#1)イタリア(#1)ウィスキー(#1)教科書(#1)渡辺謙(#2)ラーメン(#2)ワールド・トレード・センター(#8)討論(#1)原発事故(#1)ジェニファー・リー(#1)奥の細道(#1)チャージャーズ(#1)スプツニ子!(#1)薬物(#1)アルバイト(#1)ビッグ3(#1)南鑼鼓巷(#1)PL(#1)24(#2)岡田ジャパン(#1)厚生労働省(#1)検索(#1)せんべい(#1)YouTube(#1)御殿場(#1)モンゴル(#1)北海道(#1)google(#2)シティセンター(#1)国際スピード郵便(#1)大岡裁き(#1)ER(#2)カープ(#8)抹茶(#1)ドルフィンズ(#1)青の時代(#1)アトム(#1)雪印(#1)国際通り(#1)CDS(#1)等々力(#1)福田(#1)ヤマト運輸(#1)書道(#1)アラビア語(#1)押し花(#1)安倍首相(#1)円キャリートレード(#1)花森安治(#1)笑味たれ(#1)日本大使館(#1)みつるちゃん(#4)民主党(#1)夏川結衣(#1)矢野・兵動(#1)レンブラント(#1)クリントン(#1)機会費用(#1)国子監(#1)山県有朋(#1)グリシン(#1)電子書籍(#1)赤字国債(#1)岩国市(#1)木村伊兵衛(#1)紅茶(#1)白洲次郎(#1)世界陸上(#1)イラク戦争(#1)チャリティ(#1)エコロジー(#1)アラビック・コーヒー(#1)

最近の記事

プロフィール

むろじん

Author:むろじん
引越好きです。
太子町、高砂市、大竹市、広島市、本渡市、神戸市、目黒区、葛飾区、戸田市、中央区、港区、大田区、ドーハ、大田区、渋谷区
ただいま14ヶ所目!次はどこ?
趣味:ジョギング、海外旅行、映画、飲み会?、美術鑑賞

Appendix

ブログ内検索

メドックM2012への道!

Visitor Map

Analytics

FC2 Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。